天光寺 blog

東京都西多摩郡檜原村に位置する豊かな緑と清流が流れる癒しのお寺です。天光寺で本来の自分を見つけてみませんか?

年末年始は、天光寺のお護摩で護摩祈願、護摩祈祷を・・

体力的・社会的に転機を迎えるとして厄災が起こりやすい時期として知られている厄年。そんな厄災から身を守るために行われる厄除けですが、いつでも年末年始にお寺で行う厄除け対策として護摩祈願・護摩祈祷・お護摩という修法があるとのこと。いったい「護摩焚き」とはどんなものなのか?
 
 
「お護摩は、「供物を火に投げ入れて祈願する」という意味のサンスクリット語「ホーマ」の音写で、密教儀礼として内容を整えたものです。 密教では、護摩木を煩悩、火を智慧の表示とし、智慧の火で煩悩の護摩木を焼き尽くすことを意味しています。
 
 
護摩祈祷」とは弘法大師により伝えられた、真言密教秘伝の修法です。 お不動様の前で、煩悩の象徴である護摩木を米、お香、漢方薬、油などといっしょに燃やし、厄や災いを払い願望を清めて、大願が成就するようにお願い致します。
 
 
 
護摩祈願」
護摩護摩壇中央にある炉の中に供物や護摩木(願いが書かれた特別な薪)を入れ、仏の智慧の火で煩悩を焼きつくし、皆様の願いを元三大師様にお伝えし、所願が成就する事を祈ります。
 
「祈願」は下記からお選びいただくか、直接書いて頂きます。
 
心願成就  合格祈願  開運招福  交通安全  工事安全  
 
所願成就 良縁成就  病気平癒  當病平癒  無病息災   
 
身体健康  身上安全  心身健全 事業繁栄  商売繁盛   
 
夫婦和合  子宝祈願  安産祈願  家内安全  災難消除   
 
入学成就  学業成就  就職成就  安産成就  子宝成就   
 
必勝成就  新築成就  旅行安全  寿命長久  方位除
 
厄除    開運
 
 
 
 
 
 
護摩行を申し込む